お客様の声

盲目犬の補助具、ドッグバンパーレビュー:輪っかが上がってしまい保護できません

輪っかが斜めに上がってしまい保護できません、お客様の声(イタグレの場合)

改造前の角度イメージ画像

「ドッグバンパー届きました。」

「早速装着し調整をしたのですが、輪っかがどうしても斜めに上がってしまい保護できません。」

「障害物にあたると上に跳ね返ってしまうとのでは?と思います。」

とLINEにて試着時のご相談の連絡がありました。

マイヤ ちゃんの飼い主様との会話

動画を送っていただき確認、背あての間にスポンジ貼り付けるなどお伝えして調節をお願いしました。

輪っかを下げる説明画像

しかし…

「スポンジを2枚貼りましたが下がりません」

とのお答えでした。

そこで、現品を返却していただき首部の部品(ホルダー)の交換で輪っかの角度を変更することにしました。

改造後角度イメージ画像

ドッグバンパーを使ってみてのご感想

イタグレは特殊な体型なので、写真を送るなりすれば良かったです。

目の見えない子達にもっともっと知ってもらいたいです。

※イタグレちゃんなど体形が把握しにくい犬種については、採寸具を装着した状態での撮影と画像の送付をお願いします。

詳しくは 盲目犬の補助具ドッグバンパー採寸具を乗せた状態の画像について をご参照下さい。

ユーザー犬マイヤちゃんの情報

お名前:

マイヤ ちゃん

性 別:

女の子

年 齢:

6歳

失明の経緯

2021年両目とも義眼になり失明。

-お客様の声

© 2017 AtomicWorks合同会社