製品情報

犬達を衝突の恐怖から守りたいドッグバンパーを製作する私たちの想い

読了時間:2分57秒

盲目犬バンパーを作る私たちの想い

見えなくなった犬たちの願い

  • 散歩が怖い
  • 痛いの怖い
  • 何とかして

犬たちは人間同様大切な家族の一員です。

もし目が見えなくなって壁や障害物にぶつかったらどう思いますでしょうか?

犬たちの心の叫びや願いを何とかしてあげたいと思うでしょう。

白内障の茶色いテリア系ミックス犬

失明犬ガードにかける脱サラエンジニアの挑戦

私は今まで一緒に暮らしていた犬4匹の中で

  • パグの女の子
  • テリア系ミックス犬の男の子

の2匹を失明させてしまいました。

製品情報
白いボディーと黄色いベルトのドッグバンパー初期モデルアイキャッチ画像
おすすめするドッグバンパーとはどんなもの?製品情報を見る

盲目犬補助グッズの製品情報 こちらのページは、ドッグバンパーについて製品情報目次です。 盲目犬補助グッズの特徴 愛犬の身体に合わせた完全オーダーメイド バックルを止めるだけ簡単に装着できる! 軽さにこ ...

続きを見る

パグの女の子の場合

マズルの短いパグは目をケガしやすく、度重なる角膜潰瘍で失明。

勢いよく壁に衝突しては悲しい悲鳴をあげていました。

ミックス犬の男の子の場合

抗酸化物を多めに与えるも、白内障で失明。

縁石にマズルをゴツンとぶつけては茫然と立ち尽くしていました。

何とかしてあげたいと思う

2匹を見ている私もとても痛いです。

パグの子の場合は、開発を生業としているのに忙しさを理由に何もしてあげられませんでした。

その後、彼女は14歳で急逝。

彼女を守ってあげられる製品を作っていたら

「もっと長生きしたのでは?」

と今でも後悔しています。

「衝突で痛い思いをさせたくない!」

25年続けたエンジニアの仕事を辞め脱サラ、そして開発したのがドッグバンパーです。

テリア系ミックス犬の男の子は見えなくなってからも、お散歩を楽しめました。

目が見えなくなった犬に心配なこと

目が見えなくなってしまうことで

  • 衝突で眼球に傷をつけてしまう
  • 緑内障など眼圧が上がってしまう
  • 恐怖から動かなくなり弱ってしまう

などが顕著です。

衝突で眼球に傷をつけてしまう

派手にぶつかることで眼球に傷をつけてしまうことが少なくなく

目が離せないというご家族も多いです。

緑内障など眼圧が上がってしまう

ドッグバンパーで直接顔をぶつけることが減ったミニチュアシュナウザーの例では

眼圧が下がったとの報告が有りました。

恐怖から動かなくなり弱ってしまう

衝突の恐怖から寝てばかりになり筋力の低下など年齢より早く老け込んでしまうことも

衝突の恐怖を覚える前よりドッグバンパーを使うことが大切です。

盲目犬バンパーを作る私たちの想い(まとめ)

  • ドッグバンパーをより早くご提供する事
  • 採寸で無理やりなこと怖いことはしない
  • いきなり採寸せずワンちゃんのペースで
今日のワンコ
黒い被毛のMシュナのジゲンちゃんアイキャッチ画像
ドッグバンパーの来社採寸:Mシュナのジゲンちゃん

読了時間:2分27秒 盲目犬バンパーの来社採寸にお越しのワンコ ミニチュアシュナウザーのジゲンちゃん あいにくのお天気の中、GWに三浦半島観光を兼ねて採寸にお越しいただきました。 地元の犬連れOKなお ...

続きを見る

飼い主の皆さんが愛犬に対する気持ちは私たちも同じです。

何より犬たちを衝突の恐怖から守りたい

そんな想いで私たちはドッグバンパーを製作しています。

他の情報を見るには製品情報ボタンをタップして下さい。

製品情報

ご注文の場合、採寸予約をお願いします。

採寸予約

ご質問又はご相談がある場合はフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

    -製品情報

    © 2017 AtomicWorks合同会社

    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約
    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約