今日のワンコ

盲目犬の補助具ドッグバンパーの来社採寸:Mシュナのジゲンちゃん

読了時間:2分27秒

Tシャツとのコーディネートが素敵なMシュナのジゲンちゃんイメージ画像

盲目犬バンパーの来社採寸にお越しのワンコ

ミニチュアシュナウザーのジゲンちゃん

あいにくのお天気の中、GWに三浦半島観光を兼ねて採寸にお越しいただきました。

地元の犬連れOKなお食事処やマグロやしらすなどお得に買い物ができるスポットをお伝え、三浦半島を満喫されたそうです。

メラノーマで眼球摘出

飼い主さまのお話をうかがうと

ジゲンちゃんは、2021年2月に眼球メラノーマにより左目摘出。

残った右目も視力が落ちて来たとのことで、ドッグバンパーのご注文をいただきました。

ドッグバンパーのリング(輪っか)角度検討

失明前は、縁石や電信柱の匂いをじっくり嗅ぐタイプだったとのことで

動画を真横から撮っていただき地面に擦らないようにリングを少し上向きになるよう検討しました。

出来上がりの装着画像があまりに似合っていたので、画像掲載しました。


※視力を失ってしまった犬にはドッグバンパーがおすすめです。

製品情報
白いボディーと黄色いベルトのドッグバンパー初期モデルアイキャッチ画像
おすすめするドッグバンパーとはどんなもの?製品情報を見る

盲目犬補助グッズの製品情報 こちらのページは、ドッグバンパーについて製品情報目次です。 盲目犬補助グッズの特徴 愛犬の身体に合わせた完全オーダーメイド バックルを止めるだけ簡単に装着できる! 軽さにこ ...

続きを見る

ユーザー犬ジゲンちゃんの情報

メラノーマで左目を摘出したジゲンちゃんの情報

お名前:

ジゲン ちゃん

性 別:

男の子

年 齢:

14歳

ジゲンちゃんのママさんの話

ドッグバンパー作成で採寸に伺った時にAtomicWorksさんには商品への思いや必要なワンコを支えたいという思いがとても伝わりました。

ジゲンが落ち着くように彼のペースに合わせて採寸してもらいありがとうございます。

見た目より、軽いのでジゲンが慣れてくれるようにゆっくり今日から練習開始です!

ジゲンママさんのInstagram:jigen0427

お役に立てたら良いなと思うAtomicWorks合同会社なのでした。

盲目犬バンパーの来社採寸にお越しのワンコ(まとめ)

テラス席でワンコOKの地元の地魚料理のお店「はまゆう」をご紹介しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@jigen0427がシェアした投稿

他の子の記事を見るには今日のワンコボタンをタップして下さい。

今日のワンコ

ご注文の場合、採寸予約をお願いします。

採寸予約

ご質問又はご相談がある場合はフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

    -今日のワンコ

    © 2017 AtomicWorks合同会社

    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約
    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約