採寸予約フォームの不具合復旧しました!

CATEGORY 製品情報

ドッグバンパーについての商品情報。

  • 2020.08.30

フレンチブルなどにおすすめ!ドッグバンパー強化タイプ

日々改良し続けるドッグバンパー 葉山で目の見えない犬グッズ、ドッグバンパーを製作してますAtomicWorksです。 ドッグバンパーは 、1.0~8.0kgの小型犬用に開発しました。 しかし、最近ではフレンチブルドッグ、ボストンテリア、柴犬など中型犬の製作依頼も多く…従来のドッグバンパーシリーズでは破損の事例がありました。 そこで強化タイプをリリースすることになりました。 ドッグバンパー強化タイプ […]

ドッグバンパーがお手元に届いたら…試着にライブがおススメです!

仕上の微調整が必要です フィットさせるために ドッグバンパーシリーズは完全オーダーメイド製品。 よりフィットさせるためには仕上げの微調整が必要です。 弊社よりご提案 先端の輪っかに角度を設けていること 首に乗せる逆U字のパーツに少し余裕を設けているので… 同梱のゴムスポンジを貼るなどSkypeやLINEコールを使用しながら調整法をご提案致します。 ドッグバンパーがお手元に届きましたら、 ライブのご […]

  • 2020.06.19

ドッグバンパー製作事例、ジョゼちゃんモデルの修理の話

修理と改造 ドッグバンパーシリーズは、壊れてしまったり 体形や姿勢が変化しても修理や改造ができます。 この記事は、5か月前にお作りした マルチーズのジョゼちゃんモデル修理のお話です。 「修理できますか?」のお問合せ 多頭飼いされていらっしゃるようで、他の子に噛まれてしまい バックル、アジャスタ、ベルトストッパ、背あて が切れてしまっていました。 また、全体に噛み痕が有り、輪っかのスポンジもボロボロ […]

ドッグバンパー製作事例、ポポちゃんモデルの改造の話

改造 ドッグバンパーシリーズは、使いかってや 体形や姿勢が変化しても改造ができます。 この記事は、2か月前にお作りした シーズーちゃんのドッグバンパー・イージー改造のお話です。 ポポちゃんモデル ポポちゃんは、9歳。 体重6.0kgの男の子、大人しい性格のシーズーです。 室内でドッグバンパー・イージーを使っていると、いろんなものにぶつかりびっくりして動きが止まってしまうそうです。 採寸時、首から鼻 […]

  • 2020.05.09

開発物語、僕がドッグバンパーを作ったワケ(2)

意外に多い犬の目の病気 第4位、10%が眼の病気に クーが旅立った後知ったこと クーが旅立った後調べてみると… 目のケガが多い犬種 パグ フレンチブル ボストンテリヤ など短頭種 目の病気が多い犬種 ミニチュアダックス チワワ トイプードル ミニチュアシュナウザー などマズルの長い子たち 多い病気 角膜潰瘍(かくまくかいよう) 白内障(はくないしょう) 緑内障(りょくないしょう) 網膜 […]

  • 2020.05.09

開発物語、僕がドッグバンパーを作ったワケ(3)

開発の協力者たち 当時ボクは犬と暮らしてなかった 知り合いの獣医師に相談 ウチの子達は既に旅立ってしまい、ボクは犬と暮らしていませんでした。 試作品の装着性や着けたままご飯がたべられるか? 水が飲めるか? など 確認に、動物病院スタッフ犬、SUNちゃんに協力してもらいました。 初期仕様は、既製品のハーネスで装着する構造でした。装着してみるとハーネスで挟むのは難しく時間がかかります。 装着をもっと簡 […]

  • 2020.03.15

ドッグバンパー製作事例、あずきちゃんモデルの修理・改造の話

修理と改造 ドッグバンパーシリーズは、壊れてしまったり 体形や姿勢が変化しても修理や改造ができます。 この記事は、1年前にお作りした 柴のあずきちゃんモデル修理・改造のお話です。 あずきちゃんモデル 柴のあずきちゃんは、ドッグバンパー・イージー 第一号のユーザーワンです。 下記、お客さまの声リンクをご参照下さい。 慎重な性格の柴ですが装着し直ぐに熟睡するほど違和感が無いようです。byあずきちゃん […]

ドッグバンパー・トライ発売中止の理由(2)

トライ発売中止の理由(ワケ) ドッグバンパー・Newトライとは… 製品の概要 型の要らない、採寸が不要で安価な既製品のドッグバンパーのこと。 生まれた経緯 型の初期費用の調達が難しい為、他の製造方法で検討したドッグバンパー・トライ2型。詳しくは、 ドッグバンパー・トライ発売中止の理由(1) 参照下さい。 鉄やステンレスなど金属棒を曲げて成形したものです。 しかし、この構造には問題点があ […]

1 4