ヘソ日記

痒がる犬に尿素入りクリームを!ヘソ冬の乾燥肌ケア

痒がる犬に尿素入りクリームを、ヘソ冬の乾燥肌ケアイメージ画像

冬の乾燥肌

犬が痒がる原因にはアトピー、アレルギー、感染症、ホルモン異常などがあげられますが、冬は暖房による乾燥が原因になることも多いです。

犬の肌は薄くとてもデリケート

ヘソは、皮膚が弱くアトピー性皮膚炎っぽく

春から秋にかけて、耳由来のマラセチア菌で1週間に1回のペースでシャンプーしています。

春~秋時期のケア方法

  • オイルクレンジング
  • 普通のシャンプー
  • 抗マラセチア薬用シャンプー

薬用シャンプーは汚れ落ちが悪いので1回目は普通のシャンプーで洗い、仕上げに薬用シャンプーで5分マッサージして流します。

この時期のケア方法

しかし、冬時期、アトピーなので皮膚から水分が失われやすくなるため、乾燥肌になってしまいます。

  • オイルクレンジング
  • 普通のシャンプー
  • イオウ系薬用シャンプー

冬場は、保湿性の高いイオウ系薬用シャンプーで仕上げます。

尿素入りクリームもおすすめ

我が家ではヘソがとても痒がる時は、尿素入りクリームを手に伸ばして被毛にぬっています。

ずいぶん痒みが収まるようです。

普段、妻が使っている資生堂のものですが…かかりつけの獣医さんもおすすめしてました。

是非お試し下さい。

-ヘソ日記
-,

© 2017 AtomicWorks合同会社