お客様の声

盲目犬の補助具ドッグバンパーレビュー:着けて再び歩ける様になりました

読了時間:2分36秒

盲目犬を守るグッズの既製品は使えず

チワワのちくわちゃん。

見えなくなっても家の中ならトボトボ歩きます。

でも、頭をぶつけてしまうため心配で付いてまわる毎日でした。

被り物は嫌がらないので帽子タイプの既製品をつかってみましたが、

たれ耳のためズレてしまい困っているとことでドッグバンパーのご注文をいただきました。

色素の薄い子は眼病に注意が必要

飼い主様との会話では色素の薄い子は眼病に注意が必要とのことでした。

ちくわちゃんは、チョコタン同士の掛け合わせが何代か続き生まれました為色素が薄いです。

サクランボ柄にデコったドッグバンパーを着け原っぱで遊ぶちょこたんチワワ

採寸について
茶色い犬と測定治具アイキャッチ画像
ドッグバンパーは体にフィットが必須の為、採寸が欠かせません

読了時間:1分46秒 盲目犬補助グッズ採寸について 本製品の特性:ドッグバンパーは、障害物にあたった衝撃を身体に伝える道具です。 したがって身体にフィットさせる必要がございます。 ドッグバンパーの採寸 ...

続きを見る

ちくわちゃんの失明の経緯

去年(2020年)12月、右目を痛そうにしていたので病院へ連れて行くと緑内障が判明。すでに見えてなかったそうです。

2021年5月に反対の左目もぶどう膜炎により、ステロイド服薬するも治療の甲斐なく失明したそうです。

原因は色素が薄い子なので病気になりやすい

彼女は、鼻もピンクで目や肉球も茶色、爪は透明な子です。無理な交配が続いたことで色素がとても薄いそうです。

紫外線など影響を受けやすく、色素の薄い子は目の病気になりやすい!

かけがえのない大切な家族ですので皆さんにも知ってほしいとのことでした。

盲目犬の補助グッズを使ってのご感想

しばらくまともに歩いてなかったため、筋肉も落ちてしまいました。

外は怖がって固まってしまうので、散歩は無理かと思いましたがずいぶん進歩して再び歩き出しました。

これからにもっと期待してます!

ちくわちゃんのお散歩動画

既製品は使えませんでしたが、オーダーメイドのドッグバンパーはフィットするのでズレないので安心です。

ちくわちゃんのお散歩動画です。

ユーザー犬チクワちゃんの情報

またお外の散歩が楽しめるようになったチワワのちくわちゃんの情報

名前:

ちくわ

性別:

女の子

年齢:

12歳(2021年6月現在)

病名:

緑内障で失明

盲目犬を守るグッズの既製品は使えず(まとめ)

帽子タイプの既製品をつかってみましたが、たれ耳のためズレてしまい困っていました。

オーダーメイドのドッグバンパーはフィットするのでズレないので安心です。

とのことです。

他の子のレビューを見るにはお客様の声ボタンをタップして下さい。

お客様の声

ご注文の場合、採寸予約をお願いします。

採寸予約

ご質問又はご相談がある場合はフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

    -お客様の声

    © 2017 AtomicWorks合同会社

    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約
    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約