お客様の声

盲目犬の補助具・ドッグバンパーレビュー:2日で自分を守ってくれるのがわかったようです

リブちゃんイメージ画像

また好きに歩けた、お客様の声(パピヨンの場合)

製作をお引き受けた時は辛うじて見えていたパピヨンのリブちゃん

彼は採寸後すぐに完全に見えなくなってしまい、壁に激しくぶつかるのですっかり寝てばかりになってしまいました。

ドッグバンパーを使うことでどのような変化があったのでしょう?

この記事では、ドッグバンパー装着後の様子についてのレビューです。

ドッグバンパー装着後の様子

ドッグバンパーをお届け直後、両眼とも失明してしてしまい手術になってしまったそうです。

試着後のご相談内容

「ドッグバンパーをつけて散歩に行けるようになりました。」

「でも歩いていると斜めに傾いて来ます。」

「何処を調節すれば良いか教えて頂けますでしょうか?」

とご相談があり、首部内側にスポンジを貼り付けることお伝えするとぐらつきもなくなりそのまま様子をみることになりました。

装着後のしばらく経っての様子

装着当初は、怖かったようで腰が引ける感じで、少し歩いたら止まってしました。

しかし、2日もするとドッグバンパーが先に障害物に当たり自分を守ってくれるのを理解したようで…

それからは以前のように自分の好きな所に行けるようになりました。

動画を撮りましたので観て下さいとのこと

はじめは、装着当初の2月末で、最近の様子につながります。

「この動画で少しでも目の見えない子が元気で前向きな生活を送れたらと思っております。」

とのことでした。ありがとうございます。

リブちゃんの動画

ユーザー犬リブちゃんの情報

お名前:

リブ ちゃん

性 別:

男の子

年 齢:

11歳9か月

-お客様の声

© 2017 AtomicWorks合同会社