製品情報

盲目犬の補助具・ドッグバンパー・トライ発売中止の理由(1)

トライ発売中止の理由(ワケ)

ドッグバンパー・トライとは...

製品の概要

採寸が不要で安価な既製品のドッグバンパーのこと。

生まれた経緯

理由は2つ。

採寸に不安を持っている飼い主様が多いのです。

完全オーダーメイドで3Dプリンターにて製作の為、どうしても高価なってしまう従来品のドッグバンパー。

そんな問題を解決したく開発しましたトライ1型。(※知的財産権取得済)

ドッグバンパー・トライイメージ

型(DIE)が必要です。

型とは...

タイ焼きを焼く時の鉄板みたいなものです。

それを作る為には、数万円~十数万円かかります。超小型犬、小型犬、中型犬、大型犬用を作るとなると、100万円位の初期費用が不可欠になります。

ドッグバンパーが高価だと思われている方も多いと思いますが、3Dプリンタや3DCADソフトの設備投資、知的財産権取得費用、材料費などを考えると...

型の初期費用の調達が難しいのが現状です。

ドッグバンパー・トライ2型の検討

発表後、弊社は型の要らないドッグバンパー・トライを検討してきましたが...

その話は次回に続きます。

ドッグバンパー・トライ発売中止の理由(2) に続く

-製品情報
-

© 2017 AtomicWorks合同会社