修理・改造

盲目犬の補助具・ドッグバンパーの輪っかのほころびの修理とメンテナンスについて

輪っかのほころびの修理とメンテナンスについてイメージ画像

メンテナンス方法

「輪っかの部分のほころびが気になるようになりました。」

「グルーガンとかでくっつけるのですが、直ぐに裂けてしまいます。効果的なメンテナンス方法など有りましたら教えて下さい。」

と言うお問い合わせがありました。

ドッグバンパーをお使いになって…

また以前のように活発に動くようになり、

何度も障害物にぶつかるうちに輪っかがささくれて来たようです。

詳しくは 盲目犬の補助具、ドッグバンパーレビュー:使い始めて積極的に動くようになりました! をご参照下さい。

層のはがれ

ドッグバンパーは3Dプリンターで部品を作っています。

0.3mm位の層を何度も重ねて作って行く関係上、何度も衝撃が加わるうちにはがれて来たのだと考えられます。

修理方法

ささくれをニッパーやカッターナイフで取り除き、割れていたら接着剤で補修します。

  • ボンドウルトラ多用途SU #0514 コニシ(株)
  • 超強力接着剤 プレミアゴールド スーパー多用途 2 9077S 3M

などがおススメです。

補強方法

輪っかの上に…

カラフルで可愛いペット用包帯を巻きつけるのも強度アップにおススメです。ペット用包帯については、下記リンクをご参照下さい。

ペットフレックス

自己接着性があるので簡単に固定できます。

-修理・改造

© 2017 AtomicWorks合同会社