ニッポン放送のWeb媒体「ペットと一緒に」にドッグバンパーが紹介されました!

サイズについて、病後激やせした子の飼い主さまからのお問合せ!

サイズについて、病後激やせした子の飼い主さまからのお問合せ!
サイズについて、病後激やせした子の飼い主様からのお問合せヘッダー画像

飼い主様のサイズについて、ご心配の件

葉山で目の見えない犬グッズ、ドッグバンパーを製作してますAtomicWorksです。

注文にあたりお客様より不安のお問合せをいただきました。同じ様なケースもあるかと思いますのでブログに掲載しておきます。

激やせした子を元に戻したい、現状より大きくなる不安

手術入院後、激やせしてしまい首も細くなってしまったMダックスちゃん。元々大きな子だったとのことで、これから食べさせ元のサイズに戻してあげたいということでした。(私も同じこと考えると思います。)ドッグバンパーを現状のサイズで作ってしまうと今後着けられなくなる心配がおありとのお問合せでした。

ドッグバンパーは完全オーダーメイドだから大丈夫です。

寸法が少々変わっても大丈夫、解決案

改造もできますが、費用をかけないように首幅を少し広めに作っておきクッションを2枚貼合せて使います。いずれ元の首の太さに戻ったらクッションを1枚に減らします。クッションの貼替えだけになるのでお手軽です。

このように何かご心配、不安がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

目の見えない愛犬に!

CTA-IMAGE エンジニアが獣医師のアドバイスにより開発した目が見えない犬の為のグッズ、ドッグバンパー。犬は、目が見えなくなると行動範囲が狭まり最悪、寝たきりになってしまいます。そうなる前に使ってあげて下さい。先ずは採寸予約を御願いします。

製品情報カテゴリの最新記事