製品情報

エリザベスカラーより目の見えない犬を守るグッズが優れた4つの利点

読了時間:3分30秒

エリザベスカラーを着けたベージュの毛色のミニチュアダックス画像

衝突保護にエリザベスカラーを代用していた

飼い主さんのお話をうかがうとドッグバンパーを知る前は、エリザベスカラーをつけていたと言う話をお聞きします。

エリザベスカラーとは

円錐形のような形をし、手術や怪我をした際にできる傷口が治癒している間に動物自身で傷口を噛んだり舐めたりして傷の悪化を防ぐことを目的としている。

Wikipediaより抜粋

犬たちは思うように体の手入れができないことや、円錐形状により周囲のものにぶつかることにストレスが溜まるようです。

バンパーがエリザベスカラーより優れた4つの利点

ドッグバンパーはエリザベスカラーと比べ4つの利点があります。

  • 自由に体を掻くことができる
  • 着けたままお水やごはんが食べられる
  • 慣れると障害物を自ら回避できる
  • 気道への刺激が少ない

自由に体を搔くことができる

想像してみて下さい、もし痒いところがあっても掻けないとしたら大きなストレスとなるでしょう。

ドッグバンパーは首なども着けたまま掻くことが可能です。

着けたままお水やごはんが食べられる

ドッグバンパーは基本散歩のときの使用を推奨していますが、室内での使用に、着けたまま

「お水が飲める」

「ごはんが食べられる」

かは重要だと考えています。

特に暑いこの季節(夏)には大切です。

お客様の声
ドッグバンパーを装着したグレーのTシャツマナーパンツを着けた黒いチワワ
ドッグバンパーは邪魔にならず問題なく水を飲むことができます

読了時間:2分12秒 盲目犬バンパーの製品レビュー 1か月前にご注文をいただきましたチワワのピンキーちゃん。 ドッグバンパーをお届けして、しばらく経ち 「使用上の不都合や問題はございませんか?」 とお ...

続きを見る

慣れると障害物を自ら回避できる

以前一緒に暮らしていたパグのクーの例です。

何回目かの角膜潰瘍を患った時、彼女もエリザベスカラーを使いました。

エリザベスカラーを装着すると自分の身体の幅より大きくなってしまうことから椅子やテーブルの脚にガンガンぶつかっていました。

真っ直ぐに進めないのに戸惑っていました。

ドッグバンパーはトレーニングすることで探りながら歩けるようになって、障害物を自ら回避できるようになります。

トレーニング
若く元気な黒パグちゃんの強化タイプのドッグバンパーのフェイスリングはカラーテーピングテープ(ペット包帯)でくるんでデコってますアイキャッチ画像
ドッグバンパー訓練の基本は2つトレーニング動画

読了時間:1分52秒 視力を失った犬の補助具トレーニング動画 黒パグポテトちゃんは7歳とまだ若く体重も約10kgと大きい子なので… 標準タイプのドッグバンパー・イージーを壊してしまいました。 上の画像 ...

続きを見る

気道への刺激が少ない

これもクーの例です。

高齢だったのと、気道虚脱好発犬種のパグだったからでしょうか、エリザベスカラーを長時間装着していたら

「ガーガー」

と変な呼吸になり、苦しそうにすることが増えました。

病院へ連れて行くと気管が押しつぶされて起こる機関虚脱との診断でした。

喉のあたるところに包帯など巻き付けて刺激が少なくなるよう工夫しましたが、普段の生活でも苦しそうでかわいそうでした。

その点、ドッグバンパーは首ベルトを外しても使用できるため安心です。

フォーンのパグクーの画像

衝突保護にエリザベスカラーを代用していた(まとめ)

目が見えない子にエリザベスカラーを使うのは、衝突を回避するうえで有効と思います。

しかし掻く、飲む、避けるなど生活のストレスが多く、また気道虚脱の危険を伴います。

盲目犬には、ぜひドッグバンパーを使ってあげて下さい。

他の情報を見るには製品情報ボタンをタップして下さい。

製品情報

 

ご注文の場合、採寸予約をお願いします。

採寸予約

ご質問又はご相談がある場合はフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

    -製品情報

    © 2017 AtomicWorks合同会社

    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約
    ご注文の場合、採寸予約をお願いします。
    採寸予約