今年もやります春のお散歩バッグプレゼントキャンペーン!

輪っかの外側がボロボロになった時の修理について

輪っかの外側がボロボロになった時の修理について

輪っかの外側がボロボロになった時の修理についてイメージ画像

修理方法

繰り返し擦れると破れてしまいます

ある日のこと

「バンパーの外側がボロボロになってきてしまいました。」

「上から何か貼るなど、自分で修正する事は可能ですか?」

と出荷後半年位たったお客様よりお問い合わせがありました。

テープ材質

輪っかの外側に貼ってあるフィルムは、電気部品などに使われているポリエステルテープ(マイラーテープとも言います)です。

電気絶縁に使われいるものなので、破れにくくそれなりに強度もあります。

しかし、ざらざらしたものに繰り返し擦れると破れてしまいます。

マイラーテープイメージ画像

修理について

弊社へ送っていただければ張り替えなど修理致しますが…

テープそのものはネット通販で¥200~250円(税別)程度で入手可能です。送料をかけずに飼い主様が貼っていただいても大丈夫かと思います。

また、近頃ではペット用包帯もカラフルで可愛いものがございます。

ペットフレックスこちらも丈夫です。

自己接着性があるので簡単に固定できますし、輪っかの上から巻きつけるのがおススメです。

他の修理・改造情報を見る

目の見えない愛犬に!

CTA-IMAGE エンジニアが獣医師のアドバイスにより開発した目が見えない犬の為のグッズ、ドッグバンパー。犬は、目が見えなくなると行動範囲が狭まり最悪、寝たきりになってしまいます。そうなる前に使ってあげて下さい。先ずは採寸予約を御願いします。

修理・改造カテゴリの最新記事