採寸予約フォームの不具合復旧しました!

ドッグバンパー製作事例、ジョゼちゃんモデルの修理の話

ドッグバンパー製作事例、ジョゼちゃんモデルの修理の話

修理と改造

ドッグバンパーシリーズは、壊れてしまったり

体形や姿勢が変化しても修理や改造ができます。

この記事は、5か月前にお作りした

マルチーズのジョゼちゃんモデル修理のお話です。

「修理できますか?」のお問合せ

壊れたドッグバンパー・イージー

多頭飼いされていらっしゃるようで、他の子に噛まれてしまい

バックル、アジャスタ、ベルトストッパ、背あて

が切れてしまっていました。

また、全体に噛み痕が有り、輪っかのスポンジもボロボロに…

修理内容

新たにベルトストッパと背あてを造形し交換しました。

バックル、アジャスタ、ベルトを新品に付け替えました。

全体的に磨いて噛み痕を滑らかにしました。

スポンジの上にOPPテープを貼りスポンジを保護します。

仕上り

仕上り画像

まるで新品のようになりました。

飼い主様ご感想

スポンジの所にテープもつけて付けていただいていて、長持ちしそうです

自分の好きなテープもはれるので、可愛くも出来るし、見た目も綺麗で重たくもならないからとても嬉しいです。

張り替えもできるので、とても良いと思います。

きれいになおして頂いてありがとうございました!

まとめ

今回のケースのように壊れてしまっても

柔軟に対応しております。

ご相談下さい。

目の見えない愛犬に!

CTA-IMAGE エンジニアが獣医師のアドバイスにより開発した目が見えない犬の為のグッズ、ドッグバンパー。犬は、目が見えなくなると行動範囲が狭まり最悪、寝たきりになってしまいます。そうなる前に使ってあげて下さい。先ずは採寸予約を御願いします。

製品情報カテゴリの最新記事